血糖値を下げるためには何をしたらいいのか分からない!

健康診断で医者に「血糖値が高めですね!」と言われても食事に気を付けましょう!ぐらいしかいわれないので、具体的に何をしたらいいのか分からない人も多いのでは?

血糖値を放置してしまうと非常に危険で、何か特別な事でもない限りは改善する事はありませんし、悪化の一途をたどる結果になります。

そこで、お勧めの血糖値対策は、ロカボです。
ロカボとは、「ローカーボハイドレート」の略で、糖質制限に似ているのですが、ゆるやかな糖質制限という位置づけです。

1日の糖質摂取量を70~130gまで抑える方法です。実際にやるとかなりきついのですが、血糖値を改善するために必要な方法です。

運動をする事を忘れてはいけない

食事療法をすると、糖質の摂取量が抑えらるので血糖値対策にはお勧めなのですが、運動する事も大切です。

どの程度の運動かといえば、本当に軽く問題はありません。毎日運動する必要もありません。ちょっとした隙間時間に運動するのが良いです。

理想的な事を言えば、毎日30分の有酸素運動をするのがいいのでしょうけど、仕事やプライベートがある中で毎日運動をするのは非常に困難な事ではないかと思います。

だから、隙間時間にやるわけです。エレベーターやエスカレーターばかり使っていませんか?そこを階段に変えるだけでもかなり変わってきますし、ながらの筋トレもお勧めですよ。

筋トレをすれば筋肉がついて代謝もアップするので血糖値の改善につながります。

太ってきたきし、ランニングをしたい人は週末の土日だけランニングでもいいです。

だから、血糖値の改善するためには運動と食事のバランスを考えてやるのが良いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>